2010年05月27日

子供矯正歯科の治療期間中の歯磨き法:虫歯は?

子供矯正歯科の治療期間は1-3年間で、その間の虫歯対策として、とくに矯正装置との境目を丁寧に磨く必要があります。

子供矯正歯科の治療期間は、矯正装置が付いて歯の表面が入り組んでしまうために、磨き残しがないように、歯一本一本丁寧に磨きます。

子供矯正歯科の治療期間中に虫歯が発見されれば、矯正装置をはずして、虫歯治療します。その分、子供矯正歯科の治療期間が長くなります。

子供矯正歯科の治療前に虫歯検査をし、虫歯を治してから矯正装置を付けます。


posted by ヒロ at 21:50| 子供矯正歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。